AKIKO MURANO

村野明子
名前

村野明子(むらの・あきこ)

肩書

スポーツ料理研究家

出身地

東京

化粧品会社勤務後、2003年から6シーズン、コンサドーレ札幌の寮母を務める。 2009年サッカーJリーグ、ヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」完成とともに、 寮母として選手たちの健康面を全面的にサポート。 主婦感覚を大切に、栄養のバランスを取りながら見た目も鮮やかな食事を提供。 コンセプトは「一食で、栄養フルコース」。飽きないで食べてもらえるよう、様々な工夫を凝らし、村野独自のメソッドを取り入れた食事は選手、スタッフからは「おふくろの味」と好評。寮母の傍ら、講演活動や、他社へのレシピ提供なども行う。2児の母。